●薬と健康の週間

「薬と健康相談会」事業のお知らせ

参加申込締切:9月11日(金)

 平素は当会の事業等にご協力を頂き、誠に有難うございます。
 今年も10月17日から23日までの7日間、「薬と健康の週間」が実施されます。
当会ではこの週間に合わせ、標題の事業を展開いたします。
 普段の業務の中ではなかなか時間がとれず、地域住民からの相談に応じるのも難しいかと思いますが、この事業をきっかけに地域に貢献する薬剤師、地域に根差す薬局作りを進めていただきたいと考えております。
 事業参加について、前向きにご検討下さいますよう宜しくお願い申し上げます

薬と健康相談会 事業説明書

【目的】
薬の専門家である薬剤師が薬と健康に関する相談会を開催することで、地域住民の正しい薬物療法や健康意識の向上を目指す。また、処方箋や商品の購入なしでも気軽に訪れることが出来る地域の薬局となるための一助とする。

【日時】
①2020年10月17日(土) 12:00~20:00
②2020年10月18日(日)  9:00~20:00
このいずれか、又は両日に開催して下さい。(※通常の営業時間外に3時間以上行うようにして下さい )

【会場】
この事業に参加する薬局の店頭及び店内

【事業要項】

  1. ①参加薬局には事前に県薬よりポスターを送付致します。リーフレット原稿はHPに掲載します。各薬局にて薬局名などを記入し、掲示・配布を行い広報して下さい。

  2. ②相談会当日には相談者のプライバシーに配慮した相談コーナーを設け、その薬局に所属する当会会員の薬剤師が相談応需を実施して下さい。

  3. ③薬剤師は相談の内容等を記録し、期日までに報告書を県薬に提出して下さい。

  4. ④県薬は、報告書を確認後、相談を受けた薬局・薬剤師に感謝状を贈り、その感謝状を事業参加証明書に代えます。(感謝状の贈呈は当会会員の薬剤師のみとさせて頂きます)

  5. ⑤県薬は、事業の準備のための委員会やポスター・リーフレット原稿・報告書・感謝状作成費用を負担します。その他の費用は各薬局・薬剤師が負担し、薬局内の業務的な調整も各薬局で行って下さい。

薬と健康相談会

疑義照会回数実態調査および事例について

薬と健康の週間(日本薬剤師会)

薬と健康の週間(厚生労働省)

ページトップ